出先で見かけたクロアチアの動物達・パート1


プリトヴィッツェ国立公園の湖にいる魚やカモ、街の中の鳩や散歩している犬、海沿いの街のネコなど風景に一体化している動物達ですが出先で見かけた「こんなところで!」という動物を今回はご紹介したいと思います。
 
コウノトリです!カルロバッツ(ザグレブからプリトヴィッツェへ向かう際に高速道路を降りた最初の街)という街を過ぎてプリトヴィッツェ国立公園へ行く道中に巣が2つあったのですが、ちょっと暑くなってきたなぁという6月頃に巣が出来、子供が大きくなって飛べるようになった後さらに暖かいところへ飛来してしていくのでしょうね、この写真は8月13日頃でしたが翌週にはコウノトリはいなくなっていました。来年こちらに来られる方は電柱の上に着目を!


スプリットからブラーチ島へのフェリーにて見かけた風景ですがカ
モメの餌付け?!これはどこの国でもやるのでしょうか。さすがにクロアチアにかっぱえびせんはありませんのでポテトチップスをこの方は持っています、別な子供はグミでやっていましたが・・・。7月の末頃ですが海がキラキラしてきれいでした~。



これは私が住んでいる近くの車の洗車場ですが・・・変り種です。
こやつらは時々このような姿を見かけるのですが柵の右側のカフェ?!の方が親と一緒に来る子供達の為に馬etcを飼っているのですが、今回は喉が渇いていたのでしょう・・・。脱走常習犯ですね、きっと。


また次回に別な動物をご紹介したいと思いますが、
クロアチアに来られたときはちょっと目線を変えたところも見張っていてくださいね~!

クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】
旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行







クロアチア旅行の専門店 アドリアエクスプレス
アドリアエクスプレス

  • クロアチア
  • 動物
  • ブラチ島
  • プリトヴィッツェ国立公園
  • プリトヴィツェ公園