アドリアエクスプレス BLOG https://www.adria-ex.com ja Travel Blog リエカのカーニバル、もうすぐです! http:///blog/item/12923.html http:///blog/item/12923.html しばらく日本に帰省していたのですがコロナ・ウイルスについてテレビ局が大きく取り上げ始めた頃にザグレブに戻ってきました。日本行きの時には見かけませんでしたが帰りの乗り継ぎ空港で多くの方がマスクをしているのを見かけ、ここクロアチアでも連日のようにニュースで放映されておりより深刻な事態にならないよう願うばかりです。こちらでも「予防の為手洗いは欠かさずに!」とこまめに手洗いをされている方は多いように思いますが、風邪なども引いておらず予防の為にマスクをすることはないので(最近ごくまれにコロナウイルス対策なのか街中でマスクをする方を見かけることがありますが)旅行でこちらに来られた時に特に風邪を引かれていないようであれば(色々な外国の方が多く接触するような場所は別ですが)マスクはされないほうが良いかもしれません、ある意味パニックを引き起こすことも考えられますので・・・。ただ最終的には「個人が大事」だと思いますのでそのご判断は各自で下されてくださいね!   あまり天気がぱっとしない最近ですが、先日ザグレブから車で約2時間ほどの港町・リエカに行ってきました。リエカは神奈川県の川崎市と姉妹都市なのでご存知の方もいられるかもしれません。今年リエカはヨーロッパ文化都市の首都というタイトルを頂き2月1日に色々なイベントが市内で行われていました。 夜には野外(現代)オペラが行われ、終了時には花火が上がり朝方まで音楽が賑やかなところも。   「雨の街」として知られるリエカ、残念ながらこの日もちょっと雨。でも飾りつけなかなかでした! 街の歴史を歩道に記されています ちょっと甘いもので休憩・・・以前にある方からお勧めされた「GRAD」というカフェなのですがケーキ美味しかったです~。 時間あれば(&体力)丘の上のトルサト城、巡礼教会になっているマリア教会へ足を延ばしてみて下さい。 丘へ上がっていく入り口。階段を上がっていくのですが上からの景色(夜景も!)なかなかだと思います! そしてこの街で忘れてはならないのが「カーニバル」。すでにこのイベントの一環が色々行われていますが今年は2月23日12時から旧市街のメイン通り・コルサでカーニバルのパレードが行われます。写真はないのですがなかなかユニークで、参加されている方も楽しんでいるのが印象的でした!   その後もリエカ市では色々なイベントが行われる予定ですので興味ある方はリエカ市の観光ページを見てみてください。   まだまだウイルスもお天気も落ち着かないこの頃ですが、お気をつけてお過ごし下さい! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Wed, 12 Feb 2020 11:23:12 +0900 2020年! http:///blog/item/12880.html http:///blog/item/12880.html 年末年始のお休みは有意義に?過ごされましたしょうか? 本年もつたないブログですがお付き合いいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします!   クロアチア人の食事に慣れてきたせいかクリスマス頃から年末年始にかけての食生活で胃の調子がおかしくなるのが今の時期・・・。 新年になるとテレビや雑誌などでバランスの良い食事方法・食材などをテーマにしたものを多く見かけるのもこの時期ならではでしょうか。   12月31日の年越しは日本では「年越しそば」ですがこちらは「お肉」です・・・。それぞれのお宅によって多少違いますが前菜にスープ、メインは豚・あれば羊のグリルしたもの、フランチュスカサラダといってグリンピース・ニンジン・ジャガイモをマヨネーズと調味料(ご家庭によってマスタード、サワークリーム、卵を入れたりも)で味付けしたもの、そしてデザート(クリスマスのときに作ったクッキー類もプラスに)を食べ歌番組(15年?以上続いているそう。日本みたいですね)を見ながらカウントダウン花火をしてシャンパンを飲む。元旦以降は食べきれなかったものや日本のおせち・お雑煮のような存在ですがサルマ(クロアチア風ロールキャベツ。1個が大きいです・・・)を食べ胃を整えていくという感じです。   その食事風景は写真に写してはいませんがこれで雰囲気を感じ取っていただければ・・・ 家の外のオーブン(?)でこの様にして、もしくは家の中のオーブンで(この場合はそれぞれの肉の塊を)お肉をグリル。 出来たもの。これをある程度の大きさで切り分けします。 これがサルマ、酢漬けのキャベツで巻きます。今年は少ないほうですがそれでも15個以上はあったかな・・・。 この写真は違うものを作っていますが、この大きさの鍋で家のコンロで作ります。容量を想像してみて下さい~! サルマに関しては伝統料理を扱ったレストランで、クリスマスの時期はザグレブではクリスマスマーケットの食べ物屋台で試すことが出来ます。お肉のグリルはプリトビッツェ国立公園の途中のレストランで作っているところがあります。興味ある方は試してみて下さい!   そして去年の終り頃「空港にお助けロボットが!」という話を聞いていたのですがこの間初めて見かけました。空港にはインフォメーションセンターがありますがこのロボットも旅の情報のお助けをしてくれるそう。周りに大勢いたので試すことは出来ませんでしたがザグレブ空港に来られた方は(いつもいるか分かりませんが)このロボットが今年は皆様をお待ちしております! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Tue, 14 Jan 2020 10:47:49 +0900 ザグレブよりクリスマスグリーティング! http:///blog/item/12837.html http:///blog/item/12837.html 日本も「クリスマス&いよいよ年末!」という雰囲気かと思います。ヨーロッパではクリスマスは家族で過ごす一大イベント、お母様達はご馳走作りに奔走となるのでこの後はどのお店もお買い物(食品だけではないですが)で混み合う時期となります。   また、この時期に旅行という方はクリスマスマーケットは観光には外せないかと思いますが、今年は11月30日より開催となったザグレブのクリスマスマーケット、特にここ近年多くの方が来られるようになり週末特に混むようになりました。   今年もそのマーケットを覗きに?行ってきましたが今年は「チャイコフスキーのくるみ割り人形」がテーマ。来年1月7日までマーケットは開催されていますが空港や市内の観光局にクリスマス用の地図が出ていますのでピックアップされ歩かれると良いですよ。   イエラチッチ広場近くのヨーロッパ広場からのアングルです。 「CROATA」というネクタイショップの本店がある室内アーケード内。実は天井部分・修復中のため今年のみの飾り?! 第2次大戦の時に出来た避難壕・GRIČというトンネル内の飾り。この場所は見逃しやすいので注意(一方通行です)! 聖マルコ教会前。今年は旧市街のあちこちにあるツリーのオーナメントがザグレブらしいものが付いているので見てみてくださいね~。 リースにもくるみ割り人形が。リースの中に大聖堂を入れて撮れますよ! ここも大聖堂を入れてお写真どうぞ!毎年飾りが違うので楽しいです。 上の写真近くにあるのですが、大きいスケート場は中央駅前(写真にもお勧め)! 国立劇場ですが今年はピンク色の照明になっています(よく見ると建物の本来の色の黄色が見えるかと)。実際に見る方がきれいに見えます😂 イエラチッチ広場のアドベントカレンダー。この時点では1つのみロウソクの飾りが点灯。 写真はほんの一部のみですが他にも色々載せたかった写真が沢山!ぜひ楽しくあちこち見て歩かれて下さいね。 年末に来られる方は1月1日のお昼の12時に(通常観光シーズンにしか行われていない)衛兵交替式がありますのでお見逃しなく! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Thu, 19 Dec 2019 10:49:26 +0900 ドブロヴ二クの景色から http:///blog/item/12805.html http:///blog/item/12805.html 「ようやくクロアチアは旅行シーズンも終了・・・」と旅行関係のお仕事に携わる方は誰もが燃え尽き症候群だったのですが(毎年ですが)、早いものでクリスマスシーズンを迎えてしまいました。あと今年も1ヶ月なのですね~。   写真ネタを探していて「これは人によっては気付かないかも」というのを見つけましたので、興味ある方は今度ドブロヴ二クに行かれる時に見てみて下さいね。またクロアチアは最近とみに映画やドラマの舞台として使われているのですが(ドブロヴニクは特に多いでしょうか・・・)、先日ロビンフッドを元にした(?)一番新しい作品をテレビで見ましたがこれもドブロヴニクが出てきます。「アピール(商いともいう?)が上手い街」と他からは見られがちになってしまうのですが、景色から何からすべて良いところ揃いすぎなので勝てません・・・。ただ住むのにはザグレブで私は満足です。   メイン門の1つ・プロチェ門から入った後にちょっと広い広場になっている所からの景色 これもプロチェ門から入った後に撮れる景色。前に地元のガイドさんから教えてもらいドブロヴニクに来たときに穴の開いたところからの景色を一つ一つチェックしているのですが・・・まだ全部の穴からの景色は見れてないです~。ピレ門からはどんな景色が?! どの国でも正面向いた守護聖人がほとんどですが、横向きもあるのですね~。 10月の終わりの頃ですが聖ブラホ教会前の広場の発掘中?の写真。中世の時代のものだそう・・・ これは車であれば行けますが、旧市街を一旦後にして市内とは逆へ行った途中にあるポイントから。一時期このポイントは工事中でしたが整備されきちんとした階段・手すりが付きました。 現在クロアチアは諸都市でクリスマスマーケットが行われています。ちょっとぐずついたお天気が続いていますがこれからヨーロッパ全体的に(特に内陸は!)寒くなっていき、最低気温はマイナスになっていく予想。これからクロアチアにお越しの方は内陸は防寒をしっかり、海の地方では北風が吹かないときは内陸よりは暖かいので重ね着でお支度をどうぞ! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Tue, 03 Dec 2019 09:28:42 +0900 来年のトリュフ祭りにご参加されてみてはいかがでしょう? http:///blog/item/12748.html http:///blog/item/12748.html クロアチアで「トリュフ」と言えばイストラ半島!ですが、毎年(ここ近年)行われているトリュフ祭りに行く機会がありました。 今年は9月14日から今月の17日まで。   トリュフ製品を販売している「ZIGANTE」という会社が主催、テント内ではトリュフ製品はじめ周辺の土地で生産しているものの見本市が行われ、同テント内で簡単に調理できるトリュフを扱ったものが食べれます!私と連れでトリュフパスタとトリュフバーガーを頂いてきましたあと気になったのがトリュフピザなのですがさすがに食べれずまたの機会にしました・・・。お時間のある方はZIGANTEのレストランでお食事も良いかと。   今回は違う形で参加でしたが写真の列車に乗って少し離れた所へ移動しトリュフハンティングのデモンストレーション(今回は11:00、12:00、14:00、16:00)を見学することも出来ます(有料?)。クロアチアでは調教したワンちゃんを使うのです。調教も大変そうですが「う~ん、いつか犬を飼って調教して・・・」と妄想が   トリュフを使った商品が沢山陳列されていたのですが一昔前と比べてた~くさん色々なものがあり面白かったです。トリュフ塩は定番ですがケチャップ、マヨネーズ、バター(初めて見ました!)etc etc・・・。ZIGANTEでも売られるようになりましたが(残念ながら瓶なのですが・・・、モトブンにある他店ではプラスティックに入ったものがあるのです!)トリュフパウダー(調味料ですね)が我が家ではヒット商品ですがシンプルに卵料理に使うのが一番好きです!あとはちょっと高いですがトリュフチップスも売られていますのでクロアチアにお越しの際はこんなものもチェックしてみて下さいね!   ZIGANTEがあるLIBADEの街で行われます。ギネスに載るほど大きい白トリュフが採れたことからモニュメントに(実物模型はレストラン内にあり)。 会場、ぱっと見て分かります! トリュフのにおいが漂ってます! 次回はトリュフピザ! デモンストレーションへ行く列車、可愛いです。 ZIGANTEレストラン、会場の横に位置しています。外に座っていた人がオーナーに似ていたのですが・・・(ちょっと写真に写ってますね)。 LIBADEは「モトブン」の街のお隣なので是非そちらにも足を延ばしてみて下さい! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Fri, 08 Nov 2019 07:54:38 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「ふれあいヨーロッパ体験旅行「地中海クルージング」」 http:///blog/item/12741.html http:///blog/item/12741.html クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。   ◆ふれあいヨーロッパ体験旅行「地中海クルージング」 11/8 (金) 19:30 ~ 20:00 (30分) BS11イレブン(Ch.11)   ■番組概要 豪華客船で地中海クルージングの旅へ。近年人気の高いクロアチアや、海に浮かぶ要塞のようなマルタを訪ね、イタリアでは本場のマカロニやワイン・キャンティを堪能します。   ■番組詳細 アメリカ人ジャーナリストのジョセフ・ロセンドがヨーロッパの国々を巡り、そこで暮らす人たちとのふれあいを通じ、その土地ならではの魅力を紹介する旅番組。  今回の旅は、地中海沿岸の国々を豪華客船で巡る地中海クルージングです。  「水の都」ベネチアから出発し、最初に寄港するのは、近年人気の高いクロアチア。アドリア海沿岸部のダルマチア地方を訪れ、地元の市場で新鮮な魚や果物を味わい、ローマ帝国時代の遺跡を散策。   「アドリア海の真珠」とたたえられる美しい街並みの都市・ドブロブニクでは、クロアチアの最高級ワインを堪能。  さらにクルージングの旅は続き、地中海に浮かぶ二つの島へも。  地中海のほぼ中央に位置するマルタ島では、堅牢な要塞を築くに至った知られざる歴史に触れ、シチリア島では、カターニアのレストランで伝統的な製法によるマカロニ作りを体験します。   最後に訪れるのは、ワイン「キャンティ」で名高いイタリアのトスカーナ地方。ワイナリーツアーに参加し、ワイン生産者から直々に、キャンティとキャンティ・クラシコの違いを教えてもらいます。   【旅人】ジョセフ・ロセンド  【ナレーター】森尾ナオアキ   ※番組内容等は予告なく変更となる場合がございます。   ぜひご覧ください。  クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Fri, 01 Nov 2019 17:54:49 +0900 2020年クロアチア・スロベニアの祝日・祭日 http:///blog/item/12739.html http:///blog/item/12739.html 2020年度のクロアチアとスロベニアの主な祝祭日のご案内です。 イースターやクリスマス、1月1日はクロアチア中のお店、観光スポットが閉まりますので期間中にご旅行を計画されている方は注意が必要です。 【クロアチア】 1月1日 元日 1月6日 エピファニー (公現祭) 4月12日 イースターホリデー(復活祭) 4月13日 イースター・マンデー 5月1日 メーデー 6月11日 聖体節 6月22日 反ファシスト闘争記念日 6月25日 国家の日 8月5日 解放の日 8月15日 聖母被昇天祭 10月8日 独立記念日 11月1日 諸聖人の日 12月25・26日 クリスマス・聖シュテファンの日 【スロベニア】 1月1、2日 元日とその翌日 2月8日 プレシェーレンの日 4月12日 イースターホリデー 4月13日 イースター・マンデー 4月27日 抵抗運動記念日 5月1、2日 メーデー 6月25日 国家の日 8月15日 聖母マリア被昇天祭 10月31日 宗教改革の日 11月1日 死者の日 12月25日 クリスマス 12月26日 独立記念日 クロアチア・スロベニア旅行コンシェルジュ【アドリアエクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 スロベニアツアー/観光 スロベニア旅行 個人旅行 Wed, 30 Oct 2019 00:00:00 +0900 スロベニア・クロアチアエリア サマータイム終了 冬時間へ移行 (10月27日) http:///blog/item/12718.html http:///blog/item/12718.html 2019年10月27日(日)午前3時より冬時間へ移行となります。 日本と当地スロベニア・クロアチアエリアの時差は8時間となります。 上記期間中に出発、現地滞在となりますお客様はご注意ください。 現地での手配は10月27日以降全て冬時間に基づくものとなります。 来年のサマータイムの開始日時は2020年3月29日(日)午前2時となります。 クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Fri, 18 Oct 2019 09:01:53 +0900 短い秋の季節・堪能中 http:///blog/item/12714.html http:///blog/item/12714.html 先日の日本の大型台風のニュースがこちらでも流れました。何も助けになることが出来ず悔しいばかりですが1日も早い復興を心から祈ります。 毎年どこも異常気象とは言われていますが大きな自然災害はあまり起こることのないクロアチア、ありがたいばかりですが現在秋の季節となっています。特に内陸は朝晩・日中の気温差が大きくなり大分木々の色が秋めいてきました。 先週にプリトビッツェ国立公園に行ってきましたので紅葉具合をご覧下さい(10月第2週)。 ザグレブは黄葉ですね。 ラストケ村 プリトビッツェ国立公園は標高低いほうからご案内、まずは大滝の辺り 一番大きいコジャック湖・P3の船乗り場の辺りです。 ここからは上湖群 影になっている所を撮ってしまったのであまり上手く紅葉具合が伝わりませんが、この日は大変良いお天気で紅葉が大変映えてきれいでしたよ! お天気がこの先も大きくくずれなければ今月一杯は紅葉が見れるかと思います。また11月1日は「諸聖人の日」といって日本のお盆のようにお墓参りに行くのですがザグレブではこの日はミロゴイ墓地へ無料のバスが出るほど多くの参詣者がいられます。この墓地、秋の時期はツタが絡まってきれいなのですよ~!夜は夜でお墓に供えられた多くのキャンドルが大変きれいなのですが是非昼間の墓地もご覧頂きたいと思います。   今月でサマータイムが終わりますがその後は一気に日が短くなり冬になっていきます・・・あぁ、憂鬱 クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Wed, 16 Oct 2019 08:30:44 +0900 クロアチアの各地・ちょっと違う目線から http:///blog/item/12680.html http:///blog/item/12680.html  月日が経つのは本当に早いですね・・・。ようやくクロアチアからのブログのお届けとなりましたがネタになる写真があまりないのですが 今回は皆さんの見ている角度とは違う写真をいくつか見つけましたのでご覧頂こうと思います。   まずはスロベニア・ブレッドから。国旗の紋章にもなっているスロベニアのユリアン・アルプス最高峰、トリグラウ山がブレッドから見えるのはご存知でしょうか?今回はブレッド城のどこから見えるかお知らせ写真です。 答えはブレッド城の礼拝堂左側です。遠くに見える山並みのきれいな3つ峰があるのがトリグラウですよ~。   さてお次は 旧市街が世界遺産のトロギール。大聖堂の鐘楼に上れるのですが高所恐怖症の私はテラスの所になっている所までしか行けません。のでそこから下の広場の景色です。 これは大聖堂が世界遺産のシベニクから。この街の要塞は大聖堂の上の方にあるミカエル要塞だけではないのですよ! これもシベニクから。写真には写りませんでしたが船が航行していく所は狭い海峡になっていて手前に信号が付いているのです。 これはどこでしょう(笑)? 分かった方はガイドさんに説明を聞かれた? 答えはスプリットの大聖堂内(もとは霊廟)の上の方です、探してみて下さいね~。フレームのような中の刻まれたところがスプリットの街の基盤となった宮殿を建てさせたディオクレティアヌス皇帝の顔とも言われているのですが、キリスト教徒大迫害を命じたことからこの皇帝のものは世界中でも残っているものが少ないのですが霊廟として建てた建物の中に刻ませたのでしょうか。 スプリットからドブロヴ二クへの移動途中にあるボスニア・ヘルツェゴビナのネウムの街の風景。街の中にあるホテルから撮っています。 ドブロヴ二クの新市街・ラパッドの夜景です。8月はこの時間帯でも泳げるのです!     いかがでしたでしょうか?次回は更に空の上から?のものをご紹介したいと思います。 クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Thu, 03 Oct 2019 09:11:21 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅」 http:///blog/item/12676.html http:///blog/item/12676.html クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。 ◆関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 日めくり版「クロアチア3日目」 10/4 (金) 6:30 ~ 6:45 (15分) NHK BSプレミアム(Ch.3)   ■番組概要 関口知宏がクロアチアへ!大自然の美しさ、世界遺産、民族の伝統…知られざる素顔に出会う10日間。3日目はパグ島へ。“白い黄金”と呼ばれる美しいレース編みに出会う。   ■番組詳細 関口知宏が鉄道で旅するヨーロッパ。今回の舞台はアドリア海を挟みイタリアの隣に位置するクロアチア。今、世界中から多くの観光客が訪れる魅力あふれる国。最南端の街スプリットを出発、国を一周し首都ザグレブへ向かう10日間。乾いた大地に広がる“奇跡の森”、農民たちが描く世界でも珍しい絵画、かつての激しい紛争を乗り越え生き抜こうとする人々…。3日目はパグ島へ。“白い黄金”と呼ばれる美しいレース編みに出会う。   ◆関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 日めくり版「クロアチア4日目」 10/4 (金) 6:45 ~ 7:00 (15分) NHK BSプレミアム(Ch.3)   ■番組概要 関口知宏がクロアチアへ!大自然の美しさ、世界遺産、民族の伝統…その知られざる素顔に出会う10日間。4日目は、森と湖が広がる“奇跡の森”で絶景の数々を堪能する。   ■番組詳細 関口知宏が鉄道で旅するヨーロッパ。今回の舞台はアドリア海を挟みイタリアの隣に位置するクロアチア。今、世界中から多くの観光客が訪れる魅力あふれる国。最南端の街スプリットを出発、国を一周し首都ザグレブへ向かう10日間。乾いた大地に広がる“奇跡の森”、農民たちが描く世界でも珍しい絵画、そして、かつての激しい紛争を乗り越え生き抜こうとする人々…。4日目は、森と湖が広がる“奇跡の森”で絶景の数々を堪能する。   【出演】関口知宏,【語り】片山千恵子   クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Tue, 01 Oct 2019 00:00:00 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「地中海クルージング」他 http:///blog/item/12675.html http:///blog/item/12675.html クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。   ◆ふれあいヨーロッパ体験旅行「地中海クルージング」 10/2 (水) 19:00 ~ 19:30 (30分) BS11イレブン(Ch.11)   ■番組概要 豪華客船で地中海クルージングの旅へ。近年人気の高いクロアチアや、海に浮かぶ要塞のようなマルタを訪ね、イタリアでは本場のマカロニやワインのキャンティを堪能します。   ■番組詳細 アメリカ人ジャーナリストのジョセフ・ロセンドがヨーロッパの国々を巡り、そこで暮らす人たちとのふれあいを通じ、その土地ならではの魅力を紹介する旅番組。  今回の旅は、地中海沿岸の国々を豪華客船で巡る地中海クルージングです。  「水の都」ベネチアから出発し、最初に寄港するのは近年人気の高いクロアチア。アドリア海沿岸部のダルマチア地方では、地元の市場で新鮮な魚や果物を味わい、ローマ帝国時代の遺跡を散策。 「アドリア海の真珠」とたたえられる美しい街並みの都市・ドブロブニクでは、クロアチアの最高級ワインを堪能。  さらにクルージングの旅は続き、地中海に浮かぶ二つの島へも。  地中海のほぼ中央に位置するマルタ島では、堅牢な要塞を築くに至った知られざる歴史に触れ、シチリア島では、カターニアのレストランで伝統的な製法によるマカロニ作りを体験します。 最後に訪れるのは、ワイン「キャンティ」で名高いイタリアのトスカーナ地方。ワイナリーツアーに参加し、ワイン生産者から直々に、キャンティとキャンティ・クラシコの違いを教えてもらいます。 【旅人】ジョセフ・ロセンド  【ナレーター】森尾ナオアキ     ◆関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 日めくり版「クロアチア1日目」、「クロアチア2日目」 10/3 (木) 6:45 ~ 7:00 (15分) NHK BSプレミアム(Ch.3)   ■番組概要 関口知宏の鉄道の旅、今回の舞台はクロアチア。世界中からの観光客を魅了する大自然の美しさと伝統の数々、紛争を乗り越え生き抜く人々…知られざるクロアチアと出会う旅!   ■番組詳細 関口知宏が鉄道で旅するヨーロッパ。今回の舞台はアドリア海を挟みイタリアの隣に位置するクロアチア。今、世界中から多くの観光客が訪れる魅力あふれる国。最南端の街スプリットを出発、国を一周し首都ザグレブへ向かう10日間。乾いた大地に広がる“奇跡の森”、農民たちが描く世界でも珍しい絵画、そして、かつての激しい紛争を乗り越え生き抜こうとする人々…。知られざるクロアチアの神髄に触れる旅。   ■関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 日めくり版「クロアチア2日目」 10/3 (木) 7:00 ~ 7:15(15分) NHK BSプレミアム(Ch.3)   ■番組概要 関口知宏がクロアチアへ!大自然の美しさと、世界遺産、民族の伝統…知られざる素顔と出会う10日間。2日目は、港町ザダルで“泥エステ”体験、シーオルガンの調べを聴く   ■番組詳細 関口知宏が鉄道で旅するヨーロッパ。今回の舞台はアドリア海を挟みイタリアの隣に位置するクロアチア。今、世界中から多くの観光客が訪れる魅力あふれる国。最南端の街スプリットを出発、国を一周し首都ザグレブへ向かう10日間。乾いた大地に広がる“奇跡の森”、農民たちが描く世界でも珍しい絵画、そしてかつての激しい紛争を乗り越え生き抜こうとする人々…。2日目は港町ザダルで“泥エステ”体験、シーオルガンの調べを聴く   【出演】関口知宏,【語り】片山千恵子   クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Mon, 30 Sep 2019 00:00:00 +0900 2019年 アドリアエクスプレス人気ツアー紹介 http:///blog/item/12662.html http:///blog/item/12662.html  2019年9月までのクロアチア・スロベニア人気ツアーをご紹介します。   ≪第一位≫ クロアチア 人気スポット巡り 7日間≪デラックスクラス≫ 昨年同様、ハネムーン旅行での人気はもちろんご夫婦での旅行にも人気のコースとなります。 ドブロブニクとプリトヴィツェ湖群国立公園はもちろん、青の洞窟へのツアーが含まれたプランとなります。   ≪第二位≫ クロアチア 王道 6日間≪デラックスクラス≫ クロアチア観光の王道を巡るコースとなります。不動の人気のあるコースで歴史と自然の世界遺産を巡る内容となっております。   ≪第三位≫ クロアチア・スロベニア 世界遺産と大自然を巡る絶景の旅 9日間 クロアチアの主要観光スポットはもちろん、スロベニアのリュブリャナやブレッド湖、ポストイナ鍾乳洞と隣国スロベニアも観光するコースとなります。 上記のコースを基に追加でハートの島 ガレシュニャク島遊覧飛行希望やクロアチア旅行が2回目なのでイストラ半島を周遊したい、ドブロブニクで1泊延泊したい、予算があるのでドブロブニク滞在のみ5つ星でその他は3つ星にしたい、フヴァル島で1泊したいなどなどご希望に沿ったプランにてご案内が可能となります。お気軽にお申し付けください。   クロアチアのベストシーズンは7-8月の夏の時期ではありますが、過ごしやすく観光客もハイシーズンに比べ少ない5-6月や9月のご旅行もお勧めです。また、秋は紅葉のプリトヴィツェ湖群国立公園、冬はザグレブでのクリスマスマーケットが開催されておりますので是非ご検討下さい。   既に2020年のご予約受付開始となっております。人気のホテルは既に満室となっている日もございますのでご旅行の予定がありましたらお早めにお問い合わせください。   クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Thu, 26 Sep 2019 09:12:12 +0900 スロベニア観光/旅行【最新情報】スロベニアテレビ番組情報 「アルプスの瞳スロヴェニア」 http:///blog/item/12644.html http:///blog/item/12644.html クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。   ■Railway Story アルプスの瞳スロヴェニア Part-1[SS] 9/25 (水) 11:30 ~ 12:30 (60分) WOWOWライブ   ■番組概要 中欧のスロヴェニアを巡る鉄道旅。“アルプスの瞳"と称えられる紺ぺきの湖や世界遺産の鍾乳洞などの大自然、そして神聖ローマ帝国時代から続く古都を巡る。    ■番組詳細 Railway Story アルプスの瞳スロヴェニア Part-1 ユリアン・アルプスの絶景を訪ねて ユリアン・アルプスの南東にある首都リュブリャーナを出発。自然と芸術が融合した古都を堪能した後に、“アルプスの瞳"と謳われるブレッド湖へ向かう。スロヴェニア随一の景勝地からの移動は、1904年から続くボーヒン鉄道で南西へ。ドイツのベルリンとともに“鉄のカーテン"を象徴する街、ノヴァ・ゴリツァ、さらに南部のティヴィチャにある世界遺産のシュコツィアン鍾乳洞、港町コーペルと巡っていく。   ※番組内容等は予告なく変更となる場合がございます。   ぜひご覧ください。   クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Wed, 18 Sep 2019 09:42:48 +0900 クロアチア、平牡蠣の養殖で有名なんです。 http:///blog/item/12562.html http:///blog/item/12562.html クロアチアに来られた方から「美味しくお食事できました!」というお声を頂くことがあります。   海からはシーフード、内陸からは豊富に野菜・果物・肉・加工肉・乳製品・珍味トリュフ・ワイン・オリーブオイル・蜂蜜etc...と色々なものが採れる恵まれた国です。ただし内陸に暮らすものとしては肉食メインとなるので時に胃が疲れてくることもありますが・・・。   そういったものの中に平牡蠣があります。スプリットから陸路でドブロヴ二クへ移動する際にボスニア・ヘルツェゴビナのネウムの街を過ぎ再びクロアチアに入国するとブイが浮かんでいるのが見えてくるとそこはマリストン。ここは牡蠣の養殖場として昔から有名で、ここで養殖されたものはドブロブニクのレストランでも食することが出来ます。ドブロヴ二クに少し長く滞在される場合は日帰りでこのマリストンや隣町の塩田・城壁のあるストン、ペレシャッツ半島にあるワイナリーなど訪れていただくと良いかと。   今回私が訪れたのがマリストンにあるレストラン「BOTA・ŠARE(ボタ・シャーレ)」が有する養殖場。レストラン近くにあるので小船でそこまで移動し説明・試食(!)・待っている間やお食事のときにはラキヤという蒸留酒やワインも!そして別注になるのですがその場所でムール貝の蒸したもの(ブザーラ風とこちらでは言います)を頂いてきました   ロープを引くとあるわあるわ・・・。 養殖途中にあるもの。貝をつなぎ合わせます。 引き揚げたもの。これからこれを頂きます~! 「ちょっと生は・・・」という方がいたのでお願いして少し火を通していただきました(ちなみに私は生で美味しく頂きました)。 ムール貝 こちらのお店では養殖場立ち寄り・ムール貝の食事は前もって予約が必要となりますが勿論レストランでお食事も可能です。他にも養殖場へ訪れることができるところやダイレクトに引き揚げ場(?)で牡蠣が食べれるところなどがあります。   私は牡蠣にあたったことがなくいつも美味しく頂いているのですが、夏場に関しては気になる方・でも食べてみたいという場合はレストランで注文時に予め火を通してもらえるか聞いてみると良いかと。養殖されているところで新鮮なうちに食べるのが理想ではあるかと思いますが・・・。   他にもタコ・手長エビ・イカ・ロブスター・新鮮な魚・そしてクロアチアで養殖されたマグロなどなど是非クロアチア・アドリア海の街々に訪れたときはご賞味ください! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Fri, 26 Jul 2019 09:11:53 +0900 ドブロウニク スルジ山ケーブルカー運行停止について 続報有 2019年7月1日時点 営業再開 http:///blog/item/12413.html http:///blog/item/12413.html ドブロウニク スルジ山ケーブルカー運営会社より、Dubrovnik市との契約協議がまとまらず、4月25日から5月5日(未確定、延長の場合があるとのことです)まで営業を停止する旨通知がございました。渡航中の方はご注意ください。 続報(5/3時点) 既報となります標題の件につきまして、現段階で運営会社とDubrovnik市との契約協議がまとまっておらず、5月31日(31日を含む)まで営業停止を延長する旨通知がございました。また変更がございました際には追ってご案内させて頂きます。 続報(5/27時点) 既報となります標題の件につきまして、運営会社とDubrovnik市との契約協議が未だまとまっておらず、6月30日(30日を含む)まで営業停止を延長する旨通知がございました。 続報(7/1時点) 運休しておりました、ドブロウニクケーブルカーについて、6月29日(土)、09:00より、通常営業が再開されましたのでお知らせとなります。   クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Mon, 01 Jul 2019 00:00:00 +0900 プリトヴィッツェ国立公園のご注意(?)事項 http:///blog/item/12509.html http:///blog/item/12509.html 山間部で涼しいかと思いきやここも夏場は暑い中の散策になることが多いプリトヴィッツェ国立公園でのご案内事項です。 今年も多くの観光客の方で賑わうプリトヴィッツェですが、まずはスリの被害が本当に多くなっています!散策中もお荷物はくれぐれも気をつけてください!   国立公園の自然環境が変わりつつあるという点から今年から1時間毎の入場者数(それぞれの入場口においても)を限定しています。今月から更に厳しくなり(渋滞緩和もあるのですが)園内の歩き方も(基本)逆コース(標高高いほうから低いほうへ歩く)という歩き方は出来ず、特に注意が必要なのがエントランス2から入った場合は最初は上湖群へ向かって歩くのがルールとなっています。またP2~P3間のボートも1回のみとなっていますので(下の写真をご覧下さい)、各自ご散策の方はご注意ください。 そして暑さもあるのか、「せっかく来たので!」と頑張って歩かれてしまい後に倒れられ救急隊のお世話に・・・という方も日本の方だけではないですが最近散見されます。 国立公園の中ですのでいち早く係りが駆けつけられるという所ではありませんし、何かあった際に近くの病院は車で1時間弱かかるところにしかありません。   けっして無理はせず適度に休憩を取り、きついことをいうようですが時には(言うが易しだというのは重々承知ですが)あきらめるということも重要なのではと思います。 旅の途中で病院に行かなければいけなくなった・帰国しなければいけなくなったともっと残念なことになる前にご自身の体もいたわってあげてくださいね!   どうぞ楽しいご旅行を! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Mon, 01 Jul 2019 00:00:00 +0900 青の洞窟、行ってきました! http:///blog/item/12508.html http:///blog/item/12508.html  早くも真夏なクロアチア、夏が(蚊が!)苦手な私にはちょっと辛くなってきましたが、海をこよなく愛する方たちにとっては嬉しい限りでしょうか。   今までなかなか念願かなわず「早めに行っておきたい!!!」と思っていた青の洞窟へお仕事ではありましたが行くことが出来ました! イタリア・カプリ島の青の洞窟の方が有名ですが、イタリアの方も見たことはありますが私は「クロアチアの方が良いなぁ(クロアチアに住んでいるからというわけではありませんよ!)」と思います。どちらも洞窟内に長くはいられませんがクロアチアの方がワサワサせず少し長めに中にいられます。青の洞窟が組み込まれているツアーでは青の洞窟だけではなく島巡りもしたりきれいなところで泳いだりできますのでお勧めです~!   ただ洞窟内に入る入り口は狭いので気象状況によっては(晴れていても波が高ければ)入ることが出来ないのはイタリアもクロアチアも一緒。近年どの国も異常気象ですので 「いつ頃がお勧め?」と言う質問へのお答えは大変難しいのですが、もし洞窟に入ることがかなわずともその際は気落ちせずアドリア海スイミングをぜひに楽しんでいただければと思います。また近年クロアチアの洞窟も大変人気になってきており洞窟に入る際待つのは「必須」です。私が行ったときは約1時間待ちでしたが(島に到着したときにチケットを購入し整理番号をもらいこの番号順で洞窟への船にのります。電光掲示板にこの番号が印字されていますので常に確認を!思っているより結構この番号早く来ますのでご注意を!トイレに行ったり(混みます・・・)周辺をちょっと写真を撮りにいったり(もしくはお茶?したり)としている間に時間が過ぎますが、これからは更にこの待ち時間が長くなるかと思いますので、島に到着したとき(次々と船が来るため)いち早く下船しなければいけないのですが予め持っていくもの(貴重品・カメラ・帽子等)を荷物に入れておいて下さい。船の方が(オプションに同行している)逐一案内してくれますので聞きもれのないように!分からなかったら恥ずかしがらず必ず聞き返してください、この番号で入れなかったときの方が大変なので・・・!   では立ち寄ったところ全ては写真に撮ってませんが「素人カメラでもきれい!」というのを感じていただければ嬉しいです!   では洞窟写真・3連発~ 立ち寄ったヴィス島のコミジャの町。「マンマミーア・2」の舞台にもなっています! 昼食も兼ねて立ち寄ったフバール島。今度行ったときは「あの要塞に上るぞ!」 なんてことのないお花ですが良い感じに撮れたので・・・。(ちなみにフバールはラベンダーの産地でちょうど花真盛りだったのですが、改めて島だけの滞在の時に!) 次回は(旦那さんを連れて行ってあげたいなぁ~、時間あれば)フバール島へもゆっくり滞在したいと思った現地人でした。   クロアチアは日差しが日本よりもきついので日焼け止めをまんべんなく・こまめに塗ってくださいね! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Fri, 28 Jun 2019 07:48:59 +0900 夏到来! http:///blog/item/12478.html http:///blog/item/12478.html 時間はあっという間に過ぎますね・・・。 今月頭まではぐずついたお天気で雨が多くひんやりしていましたが今はすっかり夏の陽気になりました!毎日日中は30度近く、一番苦手な「蚊!」も出始め「ちょっと暑い・・・」苦手な季節になってしまいました。 クロアチア周辺国もすっかり観光客の方でどこも賑わいはじめてますので、くれぐれもスリにはお気をつけ下さい!!! いつもアップする写真はタイムリーではないので服装などは参考にはならないと思いますが・・・どうぞご覧下さい!   お隣・リュブリアーナから。オープンカフェは晴れた日はどこも大賑わい!この近くに美味しいアイスクリーム屋さんあるのですよ~。 同じくリュブリアーナ。観光シーズンスタートで、旧市街中心を流れる川でクルーズ! 待ち時間などにお散歩するスプリット・旧市街から少し歩いた風景。アドリア海のヨットの旅もいいですよ~! とあるレストランでのスカンピの盛り付け。クロアチアらしさ?!を感じます・・・ 言わずもがなドブロヴニク!夏の海の色になってきました! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Wed, 12 Jun 2019 16:56:49 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「旅する鈴木 vol.2 夫婦で5大陸!絶景スペシャル~4K特別編~」 http:///blog/item/12444.html http:///blog/item/12444.html  クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。 ■[字]旅する鈴木 vol.2 夫婦で5大陸!絶景スペシャル~4K特別編~ 5/26 (日) 21:00 ~ 22:54 (114分) BS朝日(Ch.5) ■番組概要 2回目となる“旅する鈴木"は、世界5大陸の絶景を4Kで撮影した2時間スペシャル!モロッコ、クロアチア、ミャンマー、ボリビアなど様々な国を夫婦で巡る旅をたっぷり放送! ■番組詳細 ※バドミントン中継延長により、放送時間変更の場合あり 映像作家の鈴木陵生さんと、ヨガインストラクターの鈴木聡子さん夫婦が、2011年から世界中を旅してきた夫婦の個人旅行の様子を記録。7年間で43カ国150都市以上を訪れた。“オット"が“ヨメ"と旅の様子を撮影、リアルな風景や街の様子が満載!そんな映像の中から、一度は訪れたい世界5大陸の絶景をたっぷりとお届け!スタジオでは“旅したい鈴木"こと俳優・鈴木浩介と“旅する鈴木"陵生さんが映像を見ながらトークを展開。 【夫婦でモロッコ】マラケシュではエキゾチックな街並み、郷土料理を堪能。港町エッサウィラでは市場で魚を買って自ら調理。サハラ砂漠も訪ね、灼熱の砂山を登り、砂の絶景を眺める。  【夫婦でクロアチア】隣国スロベニアから旅をスタート。湖に浮かぶ教会などに立ち寄りながら列車で国境を越え、世界遺産の街ドブロブニクへ。高台から“アドリア海の真珠"と呼ばれる美しい街を見下ろす。 【夫婦でミャンマー】首都ヤンゴンでは、意外においしい日本食や屋台グルメの食べ歩きを堪能。遺跡の街バガンでは、平原に立ち並ぶ2000以上もの仏塔に圧倒される。  【夫婦でボリビア】南米ペルーから歩いて国境を越え、ボリビアへ。世界一標高の高い首都ラパスの街を散策。民族衣装の試着や、生地を選んでオーダーメイドにも挑戦。そしてボリビアいえば、ウユニ塩湖。“天空の鏡"とも称される、水面に映る絶景を堪能する。 鈴木浩介(俳優)、鈴木陵生(映像作家) <番組ホームページはこちら!>  www.bs-asahi.co.jp/traveling_suzuki/ ※番組内容等は予告なく変更となる場合がございます。   ぜひご覧ください。  クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 ハネムーン旅行 個人旅行 Wed, 22 May 2019 18:10:50 +0900 クロアチア大荒れです http:///blog/item/12432.html http:///blog/item/12432.html  先日「プリトヴィッツェ国立公園はまた雪?!」とお天気不安定の旨をお伝えしましたがまだまだこんな感じのお天気が続きそう・・・。 これからクロアチアに来られる方、暖かい洋服も入れられたほうが安心です、あとは雨よけの準備も!   ラストケの写真だけ撮ってきましたがこんなに川の水位が上がっているのは初めて見ました プリトヴィッツェ国立公園内の1番大きい滝もしぶきが大迫力だそう。ただ水量が多すぎて散策できないところも増えてきていますので情報をご確認のうえ散策スタートしてくださいね!   最初の写真2枚は通常の時です。これと比べてみてくださいね ここからが現在の様子   ここはKARLOVACという街近くのところ。この堤防も危うい感じになってきてます・・・。   日本と比べると自然災害の少ない国だとは思うのですが、どうぞお天気が回復しますように!!! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行   Fri, 17 May 2019 07:51:27 +0900 GW中の(私の?)クロアチア http:///blog/item/12417.html http:///blog/item/12417.html  GW中に日本は令和になりましたね! クロアチアではよほど多数のチャンネルが見れるように契約していないと日本のテレビ(NHKのワールドも)の放送を見ることは出来ないので、平成最後の日・令和初日を感じることなく毎日が過ぎていきました・・・。   GWにクロアチアに来た方、今回はお天気があまり良くなく「ごめんなさい!」。 今日はようやく晴れ間の見えるお天気ですが、先週から昨日までずっと雨の多いお天気で昨日は山間部は雪になってしまった!という これからどうなることやら・・・。   雨だったということもありますが出かけた先々で今回はあまり写真を撮っていないのですが、見かけた風景の中からご紹介。   ザグレブ・イエラチッチ広場。花の飾り・遠くにイースターだったのでウサギの飾りがあるのですが・・・。 大聖堂で翌日コンサート(ミサ?)があったのかリハーサル中。リハーサルでも素敵なものを聞けました! 週末から行われるようになった衛兵交代式。式の後の馬に乗っての街の見張り?です。レトロ・モダンのちょっと変わった風景ですね スプリット・ナイト!ディオクレティアヌス帝の宮殿の景色ですがテラスの所がバーになっているのです。この日も(いつも?)見るだけ~。 ラストケ村(景色の良いところではなく失礼!)です。ザグレブでも見かけますがライラックの花。今は藤やマロニエの花も咲いています。   そして昨日のプリトヴィッツェ国立公園!また冬?!気温も0~1℃と寒かった・・・。カイロが役に立ってしまった プリトヴィッツェから5~10分くらい先の辺り(スプリット方向)。スキー出来ますよね・・・。 これから旅をするには良い季節!となって欲しいのですが、これからクロアチア方面に来られる方は(お天気予報もチェックしながら)しばらくは念の為の暖かい服装も持ってこられたほうが良いかも???! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行   Wed, 08 May 2019 11:54:46 +0900 時が経つのは早いですね~、ザグレブは春です🌸 http:///blog/item/12392.html http:///blog/item/12392.html ビザの更新・永住ビザ申請にチャレンジ(!)とあれやこれやであっという間に4月・・・。 レストランウィークに行ったりその後のザグレブ・光のフェスティバルにも行ってきたのですが(最終日になってしまいましたが何とかセーフ?で見れました!)ご報告する暇なく街は花盛り!冬・夏が長いザグレブ、春になって本当に嬉しいのですが毎年なんだか花粉症が日本にいた時のように辛くなってきました。ザグレブに移り住み5年も経つと体がクロアチア化していくのでしょうね。杉の花粉ではないのでクロアチアに来られる方・ご安心を!   余計な話はさておき、光のフェスティバルから花のザグレブ~プリトヴィッツェ国立公園・春と春の雪景色編をご覧下さい!   毎年豪華?になっていく光のショー。全部の写真は枚数多く載せるのは無理ですが雰囲気を感じていただければ! 大聖堂がバックに。 光と音とダンスのコラボ、10分くらいのショーでしたがこれが1番私は良かった お次はザグレブ花景色。桜、八重桜(のような?)、木蓮とどれもきれい! ミマラ美術館のところです。市内のあっちこっちに木蓮が咲き乱れとっても素敵! プリトヴィッツェ国立公園から。ある日は春日和、ある日は冬に逆戻り。もうさすがにこれはないでしょう・・・。日本の桜と雪のコラボのようでした この雪景色は3月終わり頃だったのですが、先週(4月12日)にも雪が降りました・・・。 日本はもう少しで長~い(?)ゴールデンウィークを迎えますね。クロアチアでも来週復活祭だったりメーデーのお休みだったり本格的に旅行シーズンを迎えます。 これに伴いスリが多くなってくると思いますのでくれぐれも貴重品には注意をされてくださいね!    また、ザグレブは4月27日から10月6日までザグレブ・タイムマシーンと称し特に週末に色々な広場で催し物があったり土日には衛兵交代式が行われるようになりますので、週末ザグレブに来られる方は要必見ですよ! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Wed, 17 Apr 2019 09:22:57 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「クロアチア~首都ザグレブから海岸地帯」他 http:///blog/item/12389.html http:///blog/item/12389.html クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。 ■ヨーロッパ空撮紀行「クロアチア~首都ザグレブから海岸地帯」 4/19 (金) 2:45 ~ 3:00 (15分) NHK BSプレミアム(Ch.3)   ■ヨーロッパ空撮紀行「クロアチア~アドリア海沿岸」 4/21 (日) 3:15 ~ 3:30 (15分) NHK BSプレミアム(Ch.3)   ■番組詳細 【語り】星野雅江 ※番組内容等は予告なく変更となる場合がございます。   ぜひご覧ください。  クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Tue, 16 Apr 2019 10:37:53 +0900 【ザグレブ】レストランウィーク試してきました! http:///blog/item/12357.html http:///blog/item/12357.html 以前ブログに書いた、毎年行われているレストランウィークに今年は行ってきました! 仕事が終わり「この後は家に帰るだけ!」と昼食時間帯ではありましたがワインもいただきながらの(昼間っから?!です)ちょっと優雅な時間となりました。   旧市街のよく名が挙がるレストランも以前は参加されていたのですが、近年は新しいレストランや少し郊外のレストランが多く参加しているような・・・。 近所のレストランも気にはなったのですがどなたかに質問された時にお答えできるよう、評判は聞いていましたが行くチャンスがなかった旧市街の「APETIT」(住所:Masarykova 18) へ!   メニューはレストランによって違いますが前菜・メイン・デザートで100kn(昼食時・夕食時で金額が変わるところもあり)がこの期間中のありがた~い!ところ。 今回のこのレストランはパン(Couvert)は有料、夜は125knとなっていました。   メニューは魚(二ソワーズサラダ・照り焼きソースでマリネした鮭とジャガイモのピュレ・キャロットのチーズケーキ)か肉(ブラータチーズとストラッチャテッラの前菜・じっくりグリルしたスラボニア地方産のエコ豚肉・パスタ&バニラソース・プラム・ケシ)の2メニュー。   下手くそな写真なので美味しさは伝わりづらいですが、まずは魚コースの写真を・・・ 続いてお肉メニュー・・・ 今回は主人と行ったので私は魚・主人は肉をそれぞれ頼みましたが、主人(内陸クロアチア人はこういう人多いです)はあまり魚は好きではない・お腹が空いていたというのもあり「シェアはしない!」ということでしたがどれも味見はさせてもらいました(当然!)。日本人的には照り焼き味じゃないものが良かったのではありますが、どの料理もワインも大満足 レストランの写真は撮りませんでしたが(レストランのサイトなどで見ることが出来ますよ!)雰囲気もエレガントです。値段的にもお料理的にも高級レストランの部類に入ると思うのですが、「ちょっとくらい奮発しても大丈夫!」という場合にはいかがでしょう?主人も「記念日でも今までこういうレストランにプライベートで行かなかったけど、また来年レストランウィーク来ようか~」と。今から来年が楽しみに   それほど大きな規模のレストランではないので旅行シーズンや週末などは予約を入れたほうがベストかと思います。3月に今年のミシュランレストランが発表されましたがクロアチアでは星付きレストランが5つ、星以外にも色々なカテゴリーのレストランがありますが(一般人すぎて私には難しいのですが・・・)このレストランもミシュランお勧め(?)のレストランに選ばれたよう。   よく聞かれる「どのレストランがお勧めですか?」という質問は、自分の好きな味覚が基準になろうかと思うので実は一番難しい質問なのですが。 あくまで私のレストラン評価は参考に、自分の直感(?)と胃袋・懐が許す限り色々なところにチャレンジしてみて欲しいと思います! 「APETIT」Add: (Obrtnički prolaz 7) Tel:+385 1 48 11 077 http://www.apetit.hr/index.php?lang=EN クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Fri, 29 Mar 2019 09:21:47 +0900 サマータイム及び2019年イースター祝日のお知らせ http:///blog/item/12347.html http:///blog/item/12347.html  2019年3月31日(日)午前2時より夏時間へ移行となります。 日本とスロベニア・クロアチアエリアの時差は7時間となります。 上記期間中に出発、現地滞在となりますお客様へ周知をお願いいたします。 現地での手配は3月31日以降全て夏時間に基づくものとなります。   本年のサマータイムの終了日時は2019年10月27日(日)午前3時となります。 Tue, 26 Mar 2019 11:35:22 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「プリトゥヴィツェの滝と世界遺産の古都」 http:///blog/item/12337.html http:///blog/item/12337.html  クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。 ■世界水紀行 セレクション▽プリトゥヴィツェの滝と世界遺産の古都 クロアチア  3/24 (日) 17:00 ~ 17:55 (55分) BS日テレ(Ch.4) ◆番組概要 東欧バルカン半島のクロアチア共和国。古代ローマ皇帝の宮殿跡が残るスプリト、アドリア海の小島の街トロギール、美しい自然が広がるプリトゥヴィツェ湖群国立公園を紹介 ◆番組詳細 ナレーター:松本志のぶ 私たち人間を生かし、潤す、かけがえのないもの、それは「水」。  「世界水紀行」最新シリーズは旅の舞台を、ヨーロッパから世界へと広げます。歴史に彩られた国々の美しい街、そこで営まれる水と命の物語をお届けします。 ※番組内容等は予告なく変更となる場合がございます。   ぜひご覧ください。  クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Tue, 19 Mar 2019 11:51:50 +0900 クロアチア観光/旅行【最新情報】クロアチアテレビ番組情報 「夫婦で5大陸!絶景スペシャル」 http:///blog/item/12332.html http:///blog/item/12332.html クロアチア&スロベニアの観光や旅行、街の紹介に関連するテレビ番組を紹介します。 ■旅する鈴木 vol.2 夫婦で5大陸!絶景スペシャル~4K特別編~ 3/18 (月) 21:00 ~ 22:54 (114分) BS朝日(Ch.5)   ◆番組概要 2回目となる“旅する鈴木"は、世界5大陸の絶景を4Kで撮影した2時間スペシャル!モロッコ、クロアチア、ミャンマー、ボリビアなど様々な国を夫婦で巡る旅をたっぷり放送!   ◆番組詳細 映像作家の鈴木陵生さんと、ヨガインストラクターの鈴木聡子さん夫婦が、2011年から世界中を旅してきた夫婦の個人旅行の様子を記録。7年間で43カ国150都市以上を訪れた。“オット"が“ヨメ"と旅の様子を撮影、リアルな風景や街の様子が満載!そんな映像の中から、一度は訪れたい世界5大陸の絶景をたっぷりとお届け!スタジオでは“旅したい鈴木"こと俳優・鈴木浩介と“旅する鈴木"陵生さんが映像を見ながらトークを展開。   【夫婦でモロッコ】マラケシュではエキゾチックな街並み、郷土料理を堪能。港町エッサウィラでは市場で魚を買って自ら調理。サハラ砂漠も訪ね、灼熱の砂山を登り、砂の絶景を眺める。  【夫婦でクロアチア】隣国スロベニアから旅をスタート。湖に浮かぶ教会などに立ち寄りながら列車で国境を越え、世界遺産の街ドブロブニクへ。高台から“アドリア海の真珠"と呼ばれる美しい街を見下ろす。   【夫婦でミャンマー】首都ヤンゴンでは、意外においしい日本食や屋台グルメの食べ歩きを堪能。遺跡の街バガンでは、平原に立ち並ぶ2000以上もの仏塔に圧倒される。  【夫婦でボリビア】南米ペルーから歩いて国境を越え、ボリビアへ。世界一標高の高い首都ラパスの街を散策。民族衣装の試着や、生地を選んでオーダーメイドにも挑戦。そしてボリビアいえば、ウユニ塩湖。“天空の鏡"とも称される、水面に映る絶景を堪能する。   鈴木浩介(俳優)、鈴木陵生(映像作家)   ※番組内容等は予告なく変更となる場合がございます。   ぜひご覧ください。  クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Fri, 15 Mar 2019 11:38:49 +0900 クロアチア こういう催し物ありますよ~ http:///blog/item/12324.html http:///blog/item/12324.html  今年は暖かくなるのが早く桜(の1種)が咲き始めてしまい「今年は花が咲くの早いな~、何のものか分からないけど花粉症のような気が?」と思いきや今週は少し寒さがぶり返しそうなお天気予報。先月に「3月にまた雪が降ってもおかしくないよね~」なんて話していましたが、プリトヴィッツェ国立公園のような山間部は雪が降る?という予報です(笑)。まだ衣替えはちょっと出来ません。   暖かくなってきたのもあるのでしょう、こんな催し物がありますのでこの期間ザグレブに来られる予定の方はサイトを見てみてください。   *レストランウィーク(www.tjedanrestorana.com)・・・参加対象のレストランで100knでお食事できます(ザグレブだけではなく他の地方もあります)  3月15~24日。要予約、記載のメニューから選びます。   *光のショー(www.festivalsvjetlazagreb)・・・3月20~24日・18時~23時/ザグレブ・アッパータウンの各会場にてマッピングが行われます。他にもイベントがあるかと。   *TUNA・SHUSHI&WINE・・・ザダールにて。毎年行われるようになりましたが、これは私も行きたいのですがなかなか叶わず・・・。   クロアチアの(一般的な?)旅行シーズンはイースターと共にという感じなのですが、今年は4月の半ば頃がイースター(復活祭)です。 4月20日~10月1日の間ですが「TIME MACHINE」というタイトルで特に週末に昔の洋服を着た方が街を練り歩いていたり、広場で色々なコンサートが行われていたり、これも見所ですが週末の12時から衛兵交代式が行われますので時間が合うようであれば是非!   ブログには書いていないイベントもありますので、気になる方は観光局のホームページをチェックしてみてくださいね! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Tue, 12 Mar 2019 11:21:30 +0900 MIRKO CRO COP(ミルコ クロ コップ)選手をご存知ですか? http:///blog/item/12303.html http:///blog/item/12303.html  日本でも知られたクロアチアのスポーツ選手は多くいますが、K-1(今でもこのように言うのでしょうか?)のミルコ選手(本名Mirko Filipović)をご存知の方も多いかと。2週間前位にもアメリカで試合をしているのですが、昨日(3月1日)夕方のニュースに(突然だそう)出演・重大発表が!   2,3ヶ月前から首の辺りに痛みがあリ首をまわすだけでも激痛があり、病院で調べても何も悪いところが見つからなかったそうですが先日脳卒中?(首の辺りの血管が破裂し脳へその血液が・・・との説明だったかと)で病院へ・・・。「手遅れにならずに処置できたのは不幸中の幸いではありますが、今後2度とリングに上がることは叶わず」とやむをえない引退宣言 しばらくは絶対安静で歩くことくらいしか出来ないそう。40才を過ぎても若者に負けない雄姿を見せてくれ、また日本に大変愛着を持っているとの事でテレビでミルコ選手を見かけるたびに彼からいつも励みをもらっていたのですが・・・こんな結果で現役を退かなければならなかったのは大変に辛いことだったと思います。 いち早く回復されることを祈るとともに、今後どんなかたちであれまたお元気な姿を見せてくれると嬉しいです! クロアチア旅行コンシェルジュ【アドリア・エクスプレス】 旅をオーダーメイドする贅沢 クロアチアツアー/観光 クロアチア旅行 個人旅行 Mon, 04 Mar 2019 09:06:04 +0900